こひちろうの独り言


マネージャーの独り言を綴ってみたりします。
by forumhiroshima
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
You ought to..
by parajumper at 15:36
Latin shema..
by williamyb4 at 13:25
louboutin pu..
by christian at 10:00
I blog frequ..
by ray ban ne at 13:12
Heya i'm for..
by canada goo at 09:04
http://silde..
by sildenafil buy at 23:40
Laterget htt..
by oripsojo at 20:23
http://www.g..
by nike roshe at 00:14
http://www.w..
by nike mercu at 11:58
Indelicate ..
by allanjy4 at 08:37
メモ帳

仁保島の秋祭り

島の南海岸、といっても埋め立てられ島でなくなった仁保島の楠那に住み始めて1年がすぎて、昨年に無理やりに手伝いにもぐりこんだ丹那の穴神社の秋祭りの季節がめぐってきた。
d0089494_2104620.jpg

穴神社は丹那の集落の祭りで、楠那の住人にも地元の若宮神社の祭礼がある。土井さんは楠那だからな!と、昨年町内会のスタッフが、「残念」??そうに話しておられた。そう、ここはとても、縄張が厳しい。
丹那の集落の西にある船溜りにかかる橋が「大河口橋」で船溜りは埋めたてられて、西隣の大河の集落との共同の波止場になっているのに。「大河・」で、祭りのスタッフはとても気に入らないらしく、「あれは丹那の橋だ!」と話す。
祭りはその集落の縄張を強く印象させる。また、それができる仁保島の南海岸の各々すこし離れている、各集落たち、ってことだろう。

昨年もちょっと町内の外者としての、お手伝いに違和感があって、町内会の集会場になっているお好み焼き屋さんに近寄らなかった。が、祭りの世話役から電話があって、そのお好み焼き屋にスケジュール置いておくから、見てくれと、連絡があった。チョッとうれしい。

まず、幟立てが一週間まえの日曜日。これが台風18号で、火曜日に延期。数人で立ち上げる。祭りは土、日の2日。土曜日の早朝から餅つき。このもちはお供えと持ちまき用。120kgのすごさ。その夜の獅子舞から祭りは始まる。
d0089494_2105910.jpg

翌朝の7時から全戸の扉をたたいて、早朝の獅子舞のデリバリーが始まる。獅子舞いりませんか?、の御用聞きは少年たちが主役。お呼びがあれば、獅子舞は玄関から奥座敷から、ご要望のお答えする。けっこう室内への呼び込みが多い。
d0089494_2132524.jpg

d0089494_2114787.jpg
コンビニからもお呼びがかかる。料金はお米か、百円以上のお金のお供え。老人たちは必ず正座で神妙にされていて、獅子舞いの動きにもメリハリがついてくる。終わるとねぎらいの言葉がかかる。朝の空気がいっそう澄んでくる。
d0089494_2134255.jpg

獅子舞は少年や青年たち。横笛と太鼓がライブで伴奏する。獅子舞のグループは3つで町内を手分けしていて、伴奏の笛は各グループに数人。その数人は、ハンパじゃなくて、十年二十年の吹き手がズラリ。各々の手にある横笛は100年ものだという。吹き手は腰に数本の笛をもってくる。湿度で変るから、だそうだ。神社拝殿での神事の笛も専用があるのだそうだ。

もう十年もたっただろうか、早朝にここに自転車で走りに来て、横笛の音色にひきつけられた。小学生のころラジオで聞いた笛吹き童子のテーマソングだ!笛の音色が朝の陽光に流れる中に浴衣の着流しで少年の獅子が舞う。こんなことが、あるのだ!
d0089494_2124685.jpg

獅子舞は昼過ぎに終了。お弁当をもらって解散。ごご一時すぎ、お宮集合。
浴衣の青年や少年がお湯の神事を準備。ふたつの釜のどちらが早く沸くか?が占い。終わると、神主さんの祝詞がはじまる。
d0089494_2143594.jpg

神主さんは、島の北の仁保姫神社からおいでになっている。江戸期まで仁保姫神社は八幡様で神紋は三つ巴。この穴神社は厳島神社と同じ三つ亀甲紋。
世話人曰く、仁保姫から神紋を巴にするように言われているが・・・。町内会役員「仁保姫さんよりこちらが古い・・はずだから三つ亀甲」青年たちは「穴神社にある伝承に“やまんば”の話があって、そのばばあが持つ合わせ斧と丹をいれたハッピを先輩たちが三十年前につくった。それでいい」と。みなさん、独立独歩ですなあ。
d0089494_214778.jpg

亀甲紋は甲羅を焼く占いをする神々に使用される神紋。八幡神は人に神が降りる御神託型。だとおもう。湯釜神事は亀の甲羅を焼く神事の流れじゃないだろうか。だから神紋は軽々しくはできない、ですよね。

湯釜神事のあとに餅まき。こぶりな紅白の小もちは包まれず裸で撒かれる。地ベタの砂がついても皆さん、大興奮です。

いよいよ神輿がお出まし。そのあとに少年たちの大名行列。子供達は各々三方にお供えをもって行進する。お供えに息がかかってはならない!と小さな木の葉をくわえている。とても神妙な表情がとてもかわいい。が、子供達の行列にならんで、お母さんの行列ができる。“過保護・者”との声もある。お母さんにも木の葉くわえてもらったら、どうでしょうか?
d0089494_2145938.jpg

d0089494_215969.jpg

町内会スタッフでの餅つきをしながら、「九州の博多の海の中道のさきっぽの島でみつかった“漢倭奴国王”金印にある奴・ナは小さな国を表すという説(日本の海賊・長沼賢海S32)があるよ。穴は江戸時代には安那と書かれている。宇品はウジ那、タン那、クス那、ヒウ那と呼ばれるのは?」と切り出すと、皆さんの丹那の古代話ウンチクが盛り上がった。

幟も倒されて、始末が終わって解散すると「土井さん家に寄りんさい!仁保島の話の本があるけえ」とスタッフが声をかけてくれた。いただきます!よ。大好きなんだから。

次の秋にこの祭りにいるだろうか?オレ?
d0089494_2152335.jpg

[PR]
by forumhiroshima | 2014-10-14 21:05
<< 向洋のこと 阿比留氏と渡辺さん >>


最新のトラックバック
presiden jok..
from plus.google.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
fashion mich..
from www.mikaelkors..
biber hapi
from biberhapisipar..
iphone 7 cas..
from myiphone7cases..
máy xay cầm ..
from goo.gl
ultimate testo
from ultimate testo
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧