こひちろうの独り言


マネージャーの独り言を綴ってみたりします。
by forumhiroshima
カテゴリ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
メモ帳

引那岐

熊野神社の谷をつめて大東町へはいる峠を越えるところが、小河内。ここに引那岐という集落が道をはずた行き止まりの場所にあることを地図でみていた。峠を越えた場所に出雲国風土記社の除川社・ヨキカワシャがある。すこし下ると分岐があって、そこに赤川源流のカンバン。寄り道と引那岐へ走った。
d0089494_19503472.jpg


「なぎの里」とあたらしいカンバンがある。
d0089494_19505016.jpg


以前丹後半島を走ったとき、ここに天女伝説があることをしった。丹後・峰山に磯砂山、昔は比治山と呼ばれた竹野川の源流の山頂にある池におりた天女がここの老夫婦に衣をとられ、養女になった。お酒をつくると評判で、お金持ちになると、老夫婦は天女をじゃけんにしだした。天女はその家から逃げ出した、という伝説。
それだけでは、よくある伝説だが、ここには山頂に丸い池があって、天女がわが身の上をなげいてよりそった木があったという。その所がナギキになっている。

引那岐の集落は数軒があつまっていて、めずらしい。
d0089494_19514675.jpg
その中央に川原神社があった。
d0089494_19511442.jpg
ここも出雲国風土記のでてくる神社だという。その周辺は、えらく整備されている。源流になる山が公園化されているようだ。大出日山・オオシビサンと読むのだそうだ。

川原神社は沢山はないけど各地にあるようで、古い記録にある川原社は名古屋市内にある。ここの神様は日神・埴山姫ハニヤマヒメ・ミツハノメカミだという。日は太陽、埴は土、そして水、命の神々ということになる。

公園の整備が真新しくて、そして案内版には駐車場しかでていない。もちろんこの季節に来る人もない。集落は静まり返っていた。ふと、丹後・峰山の比治山は日出山とも書かれる。ここの山の名はそれを逆さにした名だともいえる。

丹後に天女伝説をつくった人々は、四国・徳島、阿波の国からやってkたという。その人たちが大東町から玉造へぬける山中にアワキヘシナ神社をのこしたという。アワからいくつかの場所をヘシテここにやってきた神だという。海から登ってきて、出逢った赤川をさかのぼれば、この引那岐へつく。そこの山を丹後とは反対の名を置いたとしたら???
[PR]
by forumhiroshima | 2009-12-08 19:52
<< 打鐘・古道の巣 生きてる小学校 >>


最新のトラックバック
presiden jok..
from plus.google.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
fashion mich..
from www.mikaelkors..
biber hapi
from biberhapisipar..
iphone 7 cas..
from myiphone7cases..
máy xay cầm ..
from goo.gl
ultimate testo
from ultimate testo
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧