こひちろうの独り言


マネージャーの独り言を綴ってみたりします。
by forumhiroshima
カテゴリ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
You ought to..
by parajumper at 15:36
Latin shema..
by williamyb4 at 13:25
louboutin pu..
by christian at 10:00
I blog frequ..
by ray ban ne at 13:12
Heya i'm for..
by canada goo at 09:04
http://silde..
by sildenafil buy at 23:40
Laterget htt..
by oripsojo at 20:23
http://www.g..
by nike roshe at 00:14
http://www.w..
by nike mercu at 11:58
Indelicate ..
by allanjy4 at 08:37
メモ帳

THE WALKING PEOPLE no7

日和は平安時代に桜井郷という区分の中心で、後に今の桜江町あたり、江の川河畔が分離したという。この山上の盆地は古代に中心地であった、ことになる。木造の現役郵便局は、訪れる人はいないようだけど、明るい日差しを正面にうけていた。
郵便局から送電線の鉄塔をめざした大利峠をくだると分岐があって、横道が旧道らしい。路面に広がったスギの落ち枝にヒヤッとしながらお地蔵様の見てる田んぼへとでた。
d0089494_1522123.jpg

大利峠は日和の上り口、トップ、そして矢上への下り口とお地蔵様が鎮座されてる。この峠が昔の境界線であった記録だ。下り終えた場所が「別所」という地名のところだ。
d0089494_1511447.jpg

d0089494_1513775.jpg

この地名には古代の東北地方から連れてこられた人々、「俘囚」の移配地説(菊池山哉)があって、その説を受けて、柴田弘武さんが、全国のこの「別所」の地名、約250ヶ所を車でキャラバンして調査されており、その報告書「全国別所地名辞典、上下」が発刊されている。下巻だけで、¥9500+税なんだ。トホホ。でも買っちゃった。アマゾンの中古でね。
古代・大和朝廷が陸奥へ攻め込んで捕らえた人々を朝廷は全国に移送している。たとえば、坂上田村麻呂の軍勢は捕らえた捕虜は東広島市の志和の開墾に充てられている。捕虜だから、ひどい扱いだったろうが、その中で「俘囚の移籍には、冬の衣服として絹製のもの、一人当たり一町歩の田を与え、さらに新しくやってきたものに、絹一疋、綿一疋を給付しもてなす。799年」との記録も見えて、手厚い保護策もあったりして、その全貌は、防人説をはじめ、多彩に言われている。全国行脚の柴田さんは「別所に配置された俘囚は製鉄技術者で、この矢上盆地、中野にある賀茂神社の勧請は記録に783年とあるが、780年の蝦夷の反乱とその781年の鎮圧ののち、この地を開拓していた賀茂族の産鉄労働者として移配されたのだろうか、」といって、「この矢上にある地名で、本来石川といわれていた今の濁川はカンナ流しによる汚濁のことだろうし、その元の石川は「鋳物師川」の可能性もあり、地名の森実・モリザネの実は砂鉄のこと」とも書いている。自分もいろいろの地方を走っていてこの「別所」地名地には必ず、向っているが、どこも明るい場所だとの印象があるほどで、産鉄労働者の移住地なんてことは、当たり前にわからない。柴田さんによると別所には薬師堂があることが多いともいわれる。薬師堂には出逢うが、訪れた別所に必ずあったわけでもない。この矢上(中野)の別所には阿弥陀堂がぽつねんと建っていた。阿弥陀堂だったら、墓地であったことにならないだろうか?
d0089494_154958.jpg

 「尾先、谷口、堂の前」この三つの単語が表す場所に住居は建ててはならぬという戒めである。土地の隆起した尾根の先端、逆に水の流れで削られた谷のはじまりは、地面が崩れやすいから住居の敷地には相応しくなく、また小祠や寺社のある場所も、必ず以前になんらかの災禍が起きたところだから住居は建てないほうがよい、という言い伝えだと教えられた。私はその言葉に人間の知恵を感じた。
丘の上、崖の下は陽だまりのできる場所でもある。・・私は静かな陽だまりを求めているのかもしれない。松山 巌」という場所が別所であることが多いようにも思っている。「住まない方がいい」場所に、蝦夷の人々は移住させられたのだろうか。
 邑南山地といわれる矢上・出羽盆地の製鉄が作り上げた出羽鋼とならぶ名声をもっていた兵庫県の北部・中国山地の千種の千種鋼の集落は舞草という。ここにも「別所」がある。この舞草の地名は東北・一関にある刃物山地の舞草・モクサと同じだ。古代蝦夷の刀はそれまで直刀だった日本刀に反りをいれるほど影響を与えた。その舞草の地名が、出羽川の源流域の、千年もたやさない囲炉裏火の話をもつ江戸時代の大鍛冶屋・洲浜家のある「大草」の地名にだぶってくる。「洲浜氏は特に村内において特別の勢力を持っているということもきかぬ。村につくすということもないようである。宮本常一」常一さんが、けっこう冷たい視線で文章につづることは、とてもすくないから、自分はこの洲浜氏が気がかりになっている。蝦夷の子孫の伝承が、この家の伝承のどこかにあるかも?
この全国の鍛冶屋が注目するブランドとなった、この出羽の鋼は、時代が下ってくると、量産され、たとえば出雲・吉田、田部家の鋼につけられて出荷されていたりする。現在この二つの鋼の名は私企業に登録商標されていて、商品名になっている。ブランドののっとりは中国だけでもないようだ。ああ、そうだよヲ、イタリア・ロードレーサーも、どこか哀しいよ。
別所のそばに、鬼の木戸公園があるカンバンを見つけた。島根県名水百選のようだ。名水のカンバンには反応して走って向ったけど、やはりフレームにつけたペットボトルを飲んでいる。飲み水は買うものになったのは、たしかに自分たちに時代だろう。どうしてその選択をしたのだろうか?この清らかな水の国に住んでいて。
d0089494_1531279.jpg

鬼とあって、「別所」が蝦夷であるならと、連想してしまう。ナマハゲ出現だ。柴田さんもその連勝からだろうか、矢上・別所の訪問記に鬼の木戸の写真を掲載されている。が、場所はもうかなり別所から離れていて、鬼の住処は崩れやすい谷口であったからか、いや、大利峠のあの数箇所に鎮座する地蔵群が、なにかを遮るためのように、黙想している向うにいる鬼の住処の木戸なのかもしれない。
d0089494_1543135.jpg

d0089494_1544229.jpg

d0089494_1545284.jpg

[PR]
by forumhiroshima | 2012-07-29 15:05
<< THE WALKING PEO... THE WALKING PEO... >>


最新のトラックバック
presiden jok..
from plus.google.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
fashion mich..
from www.mikaelkors..
biber hapi
from biberhapisipar..
iphone 7 cas..
from myiphone7cases..
máy xay cầm ..
from goo.gl
ultimate testo
from ultimate testo
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧