こひちろうの独り言


マネージャーの独り言を綴ってみたりします。
by forumhiroshima
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
You ought to..
by parajumper at 15:36
Latin shema..
by williamyb4 at 13:25
louboutin pu..
by christian at 10:00
I blog frequ..
by ray ban ne at 13:12
Heya i'm for..
by canada goo at 09:04
http://silde..
by sildenafil buy at 23:40
Laterget htt..
by oripsojo at 20:23
http://www.g..
by nike roshe at 00:14
http://www.w..
by nike mercu at 11:58
Indelicate ..
by allanjy4 at 08:37
メモ帳

千日回峰行・京都切廻りコース-4 休憩場所

京都の街の観光どころは石畳の舗装がしてある。とても感じがいい。でも自転車にはちょっとつらい。行者さんの切周りで参拝されるとされている寺社も石畳がある。どれも同じデザインにみえる。参拝には自転車押してゆく。そのうち、ずっと押して歩いていたりしている自分に気付くと、あわてる。
d0089494_915592.jpg

d0089494_915971.jpg

切廻りのコースは下鴨神社への参拝はあるが、上賀茂神社には立ち寄らない。下鴨神社には賀茂川を渡るのに出雲路橋をわたる。出雲路は古い地名だという。弥生時代にこのあたりに居住した出雲族からの名称なんていわれると、糺の森の景色がいきなりセピア色に変わる。
切回りのコースがここにでてくるのは、ここが賀茂川を渡るに都合よい地点だったからだろう。
賀茂川と高野川の合流地点は、氾濫がおきやすい。強い流れが弱い流れをせき止める。と、弱い流れはそこで運んでいた土砂を吐き出して、砂洲ができる。川底が浅くなる。渡りやすい。となる。そこに人の流れがあつまる。そして橋がかかる。出雲路と名づけられた訳になろうか。橋は賀茂川の左岸と右岸にひろがる土地の「端」にかかる。

出雲路橋を渡ると、切回りコースは曼殊院道になって武蔵の下り松で旧白川通にはいるから、コース探しは終了したようなもの。飯にしようと、コースを外れて上賀茂神社そばの今井食堂へ。サバ煮付けでよくしられた食堂で、すっごく汚いけど、すっごく人気がある。京産大の学生さんなら、ご承知だろう。先日の読売新聞の食堂シリーズで紹介されたから、もう長蛇の列かと、ビクビクで向ってみた。が、数人の列。すぐに二人が店へ。列に入って、すぐに店内へ。
何十年ぶりのサバ煮。サバの缶詰の上品な味、です。けっこうな量でもあっとのまに、消えますよ。
d0089494_9153326.jpg

d0089494_9154565.jpg

d0089494_916184.jpg

店からでると十数人の列になっていて、ロードレーサーが立てかけてある。走ってくるのか!
行者さんの食事には当然サバは出ない。「朝と晩が大根葉を入れたお粥に生キャベツ、それに漬物、大根おろし、みそ汁。昼は普通のご飯にみそ汁、精進揚げのおかず少々。内海俊照」サバ食ってちゃ、自転車、速くはないよね。

下り松まで走って、下鴨神社へ折り返して、近くの高麗美術館へ。これで二回目の入館だが、小さい美術館だから、なんだか見知った展示品がならんで、そのぶんすごく落ち着く。
d0089494_9161550.jpg

創設の館長のチョンジョムンさんへのインタビューのビデオも画像がしらっ茶けてきている。
比叡山も、それを頂く京都も、古代渡来といわれる人々の開拓の歴史がびっしり。そこにこの美術館があるのだけど、チョウンさんはインタビューで、在日三世四世にこの美術品を伝えたいといっている。展示されている箪笥や机はとても素朴。たくさんの石像も微笑んでいる。
展示品のなかに木の鳥が幾羽もある。残念ながら、鴨ではなくて雁だった。
鴨族を追っかけているうちに、千日回峰行にひかっかって、“鴨族”忘れてました。
d0089494_9163929.jpg

このごろ自転車乗ってて、60~70kmあたりで、左腕はしびれだしてくる。すこしつらいから治療に。烏丸通を南下して四条通にでて大丸の横から高倉通へ左折。錦市場入口をすぎると、お酒の販売機のある酒屋さんへ入った。ここは夕方から立ち飲みやさんになる。ビールケースに四角のお盆のせて、各自かってに冷蔵庫や棚から好きにとりだす。つまみのパック入りの刺身は冷蔵庫。おでんが出来てることもある。清算はお盆ごと主人に見せると計算される。お酒は自販機と同じ値段。京都の観光地四条・烏丸のど真ん中、古い酒屋の倉庫で立ち飲みは、けっこう、「京都!」です。
d0089494_9172548.jpg

d0089494_9173452.jpg

治療完了!こうなると大丸よこで自転車輪行バックへ。
[PR]
by forumhiroshima | 2013-05-10 09:19
<< 摂津の国の鴨神巡礼、海の賀茂 千日回峰行・京都切廻りコースへ... >>


最新のトラックバック
presiden jok..
from plus.google.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
fashion mich..
from www.mikaelkors..
biber hapi
from biberhapisipar..
iphone 7 cas..
from myiphone7cases..
máy xay cầm ..
from goo.gl
ultimate testo
from ultimate testo
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧